家族になろうよ




金は、以前「チビさん」と言う中型の大き目サイズのワンちゃんと

暮らしていました

金の勤め先での「地域犬」でその近所の人達に可愛がられて

生活していたワンちゃんです

まあ・・・早く言うと<野良ちゃん>やがね(;´∀`)

パパさんも同じ勤務先やったんで、矢張り懐いてました

金の事をとても気に入って呉れて居た<チビさん>

金が休憩時間や・勤務就労時間に成ると付いて来ようとするんです

なので、チビさんに気が付かれない様に「そ~~~~~~っと」退社でした

でも、其処は相手は耳の良い動物

金の足音で速攻に駆け寄って来ます

アチャ~~~(>_<)と思いながらも内心は嬉しかった

仕方無く、近所のお城迄連れて行き遊んであげました

其の頃金はパパさんと一緒やったので勿論同じ住居

有る日のパパさんの休憩時間

チビさんは、パパさんに遊んでもらおうと我がボロAP迄

付いて来てしまい、パパさんと金の住居を覚えてしまったんです

其れからと云う物は、1時頃(深夜です)に成ると

「チビの御帰りですぞ!開けなはれ!」とばかりに

お部屋の玄関の戸をガリガリとして日参するようになりました

金達の仕事は夜型やった為、会社が閉まると

チビさんは、一遊びして我が家に来るんです

来られるのは、良いのですが

我が家は狭いAP、増してや野良さんのチビさんは

「テリトリー」が広く、我が家の傍に余所者が来よう物なら

もう‼大変!

大き目のワンちゃんの元気な盛りの「喧嘩」しかも深夜

想像付きますか?(チビさん優しい犬やけれど喧嘩強かったんです)

そんな縄張り争いや彼女の奪い合い等が数度有り

流石に近所様から苦情ですわ!

其れからと云う物は、遠くで犬の声がする都度パパさんも金も

「チビさん来たんかな?」って、ややノイローゼ気味に成りました

チビさんの事は2人ともとても可愛がっていたし、愛しかったです

只、御近所様の事で・・・

有る時は、ゴルフのバーで追ったクラレたり

「愛護センター」に通報されたり

直にわがやに苦情が来たり、家主さんに苦情を言ったりと

もう、此処には居られんな・・・

と、冴え考えさせられたことが有りました

でも、其の選択肢の中に「チビさんを追い払う」と言う事は無かったです

だって、執っても可愛かったから・・・

賢かったから・・・・



で、今日は此の辺にしますね

マダマダ・た~~~~~~~~~~~~~んと

我が家とチビさんの関係が有るんです

又・気が向いたら続編いきま~~す!

期待せんで、待っていてクダサイ(;´∀`)





追伸:其の当初我が家には「ニャん太」という

女の子が居ったんです。





にゃん太です!
執っても、オスマシさんで人見知りな子でした


関連記事

COMMENT 0